FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

<無限に挑戦>チーム 泰安ボランティア活動に参加

今日の面白動画は!


こんな感じです。

コーヒープリンス1号店 2巻 ドラマ・フィルムコミック
韓国MBCのバラエティ番組<無限に挑戦>のメンバーが1日午前、泰安(テアン)半島を訪れ、油を除去する作業に参加した。午後2時には、作業が中断されるとのことで朝早くから作業をスタートさせた。メンバーたちは、作業を通じて泰安の悪夢は今日も続いていることを実感した。一見普通の土に見えるが、掘りさげるとすぐに油の層が見えてくる。番組の関係者は、「話しには聞いていたが、泰安の現状が深刻だということを改めて実感した。作業の時間が短いのが残念だった」と話した。昨年12月から、芸能人たちの泰安ボランティア活動は後を絶たない。
大人気収納BOX
収納BOX,

TitleistのPRO仕様ゴルフ用品
Titleist タイトリスト,

レスポートサックのお店
レスポート,


当時<無限に挑戦>チームでは、コメディアンのユ・ジェソクとノ・ホンチョルが、個人的に泰安の活動に参加したことを除いては特別な反応がなかった。現在、泰安への関心が薄れているなか行われた<無限に挑戦>チームの善行は、ネティズン(ネットユーザー)の支持を得ている。
Copyrights(C)sportshankook & etimes Syndicate & wowkorea.jp
<無限に挑戦> 人気のひみつ
チョ・インソン 代打として<無限に挑戦>に出演
MBC<無限に挑戦> 「崇礼門の復元に…」1億ウォンを寄付
<無限に挑戦>チーム 『イサン』にも出演? 視聴率アップに期待! 
2007年最高のドラマ&バラエティは『コーヒープリンス1号店』と<無限に挑戦>

(引用 yahooニュース)

【送料無料】(CD)コーヒープリンス1号店 オリジナル・サウンドトラック【CD+DVD】



コーヒープリンス関連ブログ記事


(10% 割引) コーヒープリンス1号店 ドラマ・フィルムコミック 1?3巻(完結) (3冊セット)
(10% 割引) コーヒープリンス1号店 ドラマ・フィルムコミック 1?3巻(完結) (3冊セット)

韓国ドラマ コーヒープリンス1号店 ドラマ・フィルムコミック  1?3巻(完結) (3冊セット)★ セット購入の場合、単品より 10% お得です!!■ ジャンル : TVドラマ漫画■ 出 演 : コンユ、ユン・ウネ、イ・ソンギュン、チェ・ジョンアン■ 構 成 : 3冊■ 発売日 : 2008.05(完結)■ 言 語 : 韓国語■ Info MBC ドラマのコーヒープリンス1号店が写真漫画になりました。

soundtrack from コーヒープリンス1号店?心ときめくコーヒーの香り?
soundtrack from コーヒープリンス1号店?心ときめくコーヒーの香り?

アーティスト:(オリジナル・サウンドトラック)レーベル:ACM株式会社販売元:バウンディ(株)発売日:2008年05月21日メーカー品番:XQES-1001ディスク枚数:2枚(CD2枚)収録時間:-/-総曲数:-/-(アルバム)このアーティストの新着メールを登録する[Disc1]『soundtrack from コーヒープリンス1号店?心ときめくコーヒーの香り?』/CD[Disc2]『soundtrack from コーヒープリンス1号店?心ときめくコーヒーの香り?』/CDこの商品の関連ジャンルです。 ・CD> サウンドトラック> 海外TV音楽


★先着予約特典:オリジナルポストカード付!●送料無料!プチプチで丁寧梱包します。★特典付★(DVD)コーヒープリンス1号店 DVD-BOXI(特典ディスク付5枚組)【日本国内版:日本語吹替えも収録】
★先着予約特典:オリジナルポストカード付!●送料無料!プチプチで丁寧梱包します。★特典付★(DVD)コーヒープリンス1号店 DVD-BOXI(特典ディスク付5枚組)【日本国内版:日本語吹替えも収録】

※こちらの商品は日本国内正規品です。本編は韓国オリジナルノーカット版での収録となります。★先着予約特典:オリジナルポストカード2枚セット付!TSUTAYAオリジナル特典ポストカード全国共通特典ポストカードついに日本上陸!韓国で大ブームを巻き起こした新感覚ラブコメディ!!イケメンしか働けないカフェに潜り込んだ女の子の恋と奮闘の物語。幼い頃に父親を失い、一家の大黒柱として家計を支える女の子ウンチャン。なりふり構わず働き、外に出れば男性と間違われることはしょっちゅう。訳あってまとまったお金が必要となったウンチャンは、イケメン男性しか雇わないカフェ“コーヒープリンス1号店”で男性店員として働くことに。一方、ハンギョルは頭がよく気も回るが、他人に対して関心がなく、浮き草のように漂う個人主義者...[続きを読む]


韓国メディアと韓国映画や韓国観光の情報局に戻る
スポンサーサイト

2008年05月15日 韓国ドラマ トラックバック:- コメント:-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。